nasaのSF BayArea生活を綴ってます。

by nasastyle
 
Digital Imaging
はい。またしてもカレッジネタです。

昨日書いたのは、2つ取っている写真のクラスのうち、白黒フィルムのクラスのことでしたが、今日はもう一方のデジタルのクラスについて。

クラスでどんなことをしているかと言うと、まずファイナルプロジェクトとして3つのテーマが与えられているのtで、そのテーマにあった写真をデジタルカメラ、もしくはフィルムカメラで撮ったものをスキャンしてデジタル化します。
3つのお題とは、「Fragment (断片、つまりは全体の一部分)」「Light (光)」「Time of Passage (時の流れ)」の3つ。自分の考える上記のテーマに沿って、バンバン写真を撮ってきてはデジタルの写真をコンピューターで最適化していきます。
このクラスでは、写真はRAWファイルを使うことを常としていますが、各個人のカメラによってはこのRAWファイルの機能がないものもあるので、その辺は臨機応変に、一番圧縮の少ない状態のファイルを扱うことになっています。私の持っているデジタルカメラはRAWファイルオッケーなので、圧縮のされていない素の状態のRAWファイルで撮っています。

で、撮ってきた写真をどうするか。
簡単に言えば、「写真を一番キレイに見える状態にフォトレタッチする」なんですけど、そのために必要なテクニックを習うのがこのクラスの一番の目的ですね。

ここでどんな処理が出来るのかを実際に写真で見てもらいましょう。
e0067632_2232065.jpg
ヘッドにも使っている、コダックシアターの内部の写真ですが、こちらがオリジナルの写真ですね。

e0067632_2224889.jpg
で、こちらがPhotoshopを使ってフォトレタッチしたものです。全然見栄えが違うでしょ?


クラスではこういうことをしています。
最終的に、フォトレタッチした写真を、写真プリント専門店に持って行って良いプリントをしてもらうらしいです。まだその段階までいっていないのでどうるすのか分からないのですが・・・。

最近ではプライベートでもデジタルカメラを使ってバンバン写真を撮りまくっていますが、デジタルカメラの良いところは、①気に入らなかったらすぐ消せる。②プリントに時間がかからない。③デジタルでいくらでも自分のやりたい様にイメージを変えられる。④ウェブ用に使う場合でもスキャンする必要がない。と、いろいろありますが、ホントにデジタルカメラ大好きですね。一眼レフなんで、今まで使っていたコンパクトカメラよりも断然大きいし重いですけど、どこへ行くにも大抵首から下げて持ち歩いてますね。フィルムカメラで撮るための練習にもなりますから。
ちなみに私は、7・8年前くらいに購入したペンタックス一眼レフのフィルムカメラを持っていたので、レンズが交換して使えるペンタックスの一眼レフデジカメをこの夏に日本で購入しました。

フィルムの写真もなかなか味があって好きなんで、このデジタルのクラスと平行して白黒写真のクラスも取っているんですが、来期も引き続きフィルムのクラスはとっていこうと思っています。写真はおもしろいですよ。
[PR]
by nasastyle | 2005-11-05 09:35 | College
<< 肩の痛み Photography >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
MY LINKS
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
レイシック
from 目が良くなると、人生が変わるよ
635:060321 パ..
from shiology
レーシック手術で視力が回..
from 視力回復のレーシック
レーシック手術で視力が回..
from 視力回復のレーシック
コンビニで目薬即購!
from 健康ダイエット
2006年最大の話題作パ..
from パイレーツ・オブ・カリビアン..
LASIK-03・視力回..
from オペラ座の暇人
Motown Winte..
from Dice(ダイス)劇場
SuperBowl Go..
from Dice(ダイス)劇場
アレサフランクリンが出る!
from たねちのつぶやき
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
EXTERNAL LINKS
hit tracker