nasaのSF BayArea生活を綴ってます。

by nasastyle
 
銀行へ行って思ったこと
今日は給料日。カレッジに行って先月リーディングセンターで働いた分のバイト代を貰ってきました。
といってもほんっとにわずかな金額。笑ってしまうほどの金額ですわ。

このバイト代を自分の銀行口座に入金するのと、その他、夫から頼まれたチェックのディポジットと、今までのCertificate of Deposit (CD)、(要は積み立て貯金の様なもの)をまとめて金利の良いものに作り替えるという用事があったので、銀行に行ってきました。ここで用事を済ませる間、いろんなことを考えました。

まずは、窓口のオネエちゃん達。若い。愛想がいい。決して可愛いわけではないが(おっと失礼)、愛想が良いから可愛く感じる。この銀行にやってくるカスタマーも馴染みの人が多いのだろうが、それにしてもみんな気持ちよく用事を済ませているという感じ。みんながみんなこうだったら良いのになと思いました。

次に、CD口座を作る為に面倒をみてくれたおばちゃん。歳の頃50代中盤から後半か。
前にもこのおばちゃんに面倒みてもらった事があるのだが、気になるのは、いつもお金の計算を暗算ですること。電卓があるにもかかわらず、それを使わないで紙に書いた数字を見て暗算するおばちゃん。ちょっと心配なんだよね。だけど、確認の為に一応電卓で計算するといつも合ってる。ビンゴ!!なわけです。さすが銀行で働いているだけのことはある。数字にはめっぽう強いんだろうな。

今回の私の用事は、口座をキャンセルし、別の口座を開いたりするのと、たくさんあったチェックをディポジットしながらそのチェッキング口座からCD用の口座に入金する・・・という、ちょっと頭が混乱しそうになる作業だったわけですが、順序良く、丁寧にゆっくり作業を進めてくれたので一安心。こういう風にサービスしてくれると非常に好感が持てる上、何よりも信頼が持てるというもの。おばちゃんも頭が切れるんだろうなと感心しました。銀行員の鏡よ!

さて、我が家の銀行口座にあるお金、今日、同じ銀行内でいろいろ動かしたわけですが、全体金額として結構な額になっていることを再確認しました。いつの間にこんなに貯まっていたんだろうかと少々びっくり。ま、私がちょこちょこ使わせてもらっているだけで、大きな買い物をしていないから、貯まっていくのは分かるんだけど。

でもねぇ、このお金、全部夫が稼いだお金なんですよね。私が稼いだお金ではないわけです。一応バイトをしていて収入はあるものの、実際に私が稼ぐお金なんて微々たるもの。夫の稼ぎに比べ物にならないわけです。こういうことを考えていたら、なんかねぇ、悲しくなってしまいました。私は人のお金で生活していて、決して自立出来ていないんだと。ま、これは仕方のないことなんですけど、やっぱりね、引け目、負い目を感じます。

しかしながら、その反面、夫に対して感謝の気持ちはあるわけです。きちきちに働かずして生活が出来るというのは、やっぱり幸せなことですから。こういうのを「永久就職」って言うんですね。今の私みたいにお気楽な生活が出来るのも、夫稼ぎがあるからこそ。現状をよく知り、もっと感謝しなきゃいけません。決して粗末な扱いをしてはいけません。

以上、銀行に行って思ったことでした。
明日からはいよいよ4月よ!
[PR]
by nasastyle | 2006-03-31 19:23 | Life
<< 時差ぼけ mixi >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
MY LINKS
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
レイシック
from 目が良くなると、人生が変わるよ
635:060321 パ..
from shiology
レーシック手術で視力が回..
from 視力回復のレーシック
レーシック手術で視力が回..
from 視力回復のレーシック
コンビニで目薬即購!
from 健康ダイエット
2006年最大の話題作パ..
from パイレーツ・オブ・カリビアン..
LASIK-03・視力回..
from オペラ座の暇人
Motown Winte..
from Dice(ダイス)劇場
SuperBowl Go..
from Dice(ダイス)劇場
アレサフランクリンが出る!
from たねちのつぶやき
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
EXTERNAL LINKS
hit tracker