nasaのSF BayArea生活を綴ってます。

by nasastyle
 
カテゴリ:Music( 21 )
 
ソウルフル
先日、アンソニー・ハミルトンのライブに行った。
それはもうソウルフルなパフォーマンスで「やられた」という感じ。
彼も高揚し過ぎて爆発しそうにもなっていたし(いや、爆発してたかな)、
バラードの曲でも感情を抑えながら歌うその様が、逆にズサズサと刺さる感じでグッと来てしまったし。
途中、私もいろんな思いが過剰にこみ上げてきて号泣してしまった。
なんだか教会でゴスペルを聴いて諭された様に。

やっぱり、こういう心に響くライブっていうのは、人の心を揺さぶりますね。
正にソウルフル。
人間らしさがもろに出て共感する・・・だから心を打つんでしょうね。
私もそういう写真が撮れる様になりたい・・・。
そんな風に思うとまた泣きそうになってしまう・・。


実は最近、またネガティブ感情に襲われていて、かなりローテンションな毎日です。
この先の人生、どうすべきなのか、どうしたいのか分からなくなって途方にくれているというか
自分を見失っている状況のような気がします。
これまでずっと「願えば叶う」と信じてやってきたけれど、
いくら思っても、いくら望んでも叶わないことってやっぱりあるし、
自分が思っている様にスムーズに事が進まないことも多々ある。
そんな中でも「何が出来るのか」を考えて適応していかなきゃいけないのは十分承知なんだけど・・・。

行き詰ってます・・・。


その一方では、ちょっとしたポジティブな気持ちが芽生えて来た。

先日、SFにいたころからの友人に会った。というか、私の職場に顔を出してくれた。
彼女は今「自分を変える為のプロジェクト」に取り組んでいるという。
仕事をしながらも、ビジネスを学ぶ為の学校へ行き、ステップアップを図っているらしい。
さらには、いつもの自分を取り巻く環境の中でも、ちょっと見方を変えているとのこと。
そうすることで、いつもとは違う見え方になってきたそうだ。

短い時間の立ち話ではあったものの、彼女の話を聞きながら、「自分を変える努力をしているんだな~」
と関心し、果たして自分は?と自問自答してみたら・・・ちょっと悲しい思いがした。


その数日後、ある友達が、「最近ネットなどで色んな時事ニュースを読んでいる」と話していた。
そして、私にとってメリットになるような数々を教えてくれる・・・。
いろいろな出来事を読んで理解し、自分の人生に置き換えてみたり、ヒントを得たりと、
色んな事を吸収しようとしている。
さらにその人は、「人として、もっとすばらしくありたい。そして自分の今やっていることに対して、
もっと上を目指したい」と言う。この人もまた、自分を変えるための努力をしている・・・。

何ともポジティブ。


私はこういう人たちから少しずつ元気をもらい、私も「自分を変えようプロジェクト」に取り組もうと思っている。
彼らに感謝しつつ・・・。
そして、ソウルフルな人生を送りたい・・・。
[PR]
by nasastyle | 2009-08-02 12:30 | Music
 
久しぶりのゴスペラーズ
先日、超久しぶりにゴスペラーズ@武道館のコンサートに行ってきました。
知っている人は知っていると思うけど、私は以前ゴスペラーズのファンサイトを運営してました。
当時では、”自称”人気のサイトだったんですよね。(ほんとかなぁ~?笑)
今はもう更新はしていないのですが、現在は「長期休業」という形で残してあります。
見たい人はどうぞ。
http://nasastyle.com/gos/

それにしても久しぶり。
テレビもほとんど見ないし、ホントに最近は彼らを追いかけていないので、
彼らが今どういう状況なのか全く分からない状態です。
コンサートに足を運ぶのは2年ぶりくらいじゃないかな。
ただ、目黒の某所でライブ写真を撮っていたとき、ゴスメンバー数人が来ていたのをお見かけしましたが。


さて、今回のコンサートについては、前準備など一切なし。
アルバムも入手してないので聴いてないし、”ネタバレ”も読んでないし、
ホントに何も分からない状態で行ってしまいました。
そしたら、案の定、全然ついていけない! (笑)
半分くらい知らない曲なもんだから、一緒に歌えないわけだ。
ただ、古い楽曲をアレンジして歌ったくれたときは「懐かしい~~~」と
つぶやきながら一緒に口ずさんでました。

そして、彼らがかなりの進化を遂げていたことにびっくり。
メンバーがギター弾いたり、鉄琴叩いたり、トロンボーン吹いたりと、
楽器を演奏しているではありませんか!!
すばらしい。私も楽器演奏をしたくなりました。

とりあえず、近いうちにアルバム購入しようと思います。


ま、そんなわけで、私のライブ三昧はまだまだ続きますので、STAY TUNED。

P.S.
そういえば、先日、ビルボードデビューしました。
EN VOGUE。
ベイエリアのドラマーがバックバンドでプレイするって言うんで呼ばれて撮ってきました。
なかなか面白いライブでしたが、ちょっと撮りにくい場所ですね。
ライトの色も、写真的によろしくない感じだし・・・。
まあでもいい経験でした。

先日、某所のライブ会場で北海道と大阪の友達に会いまして、
「もっとブログを更新して」と言われてしまったので(笑)、もう少し頑張って更新しようと思います。
Flickrのページは随時更新中です♪

=================================
R.I.P. MICHAEL JACKSON.....THE KING OF POP...
the whole world is missing you so bad...
=================================
[PR]
by nasastyle | 2009-07-04 13:21 | Music
 
見たいライブ第1弾
最近、漢字の変換がおかしいときが多々ある・・・。ホント、すみません。

さて。
今月辺りから、来日アーティストのライブがおもしろくなってきそうです。
行きたいと思うライブもちらほら。
そんなアーティストを載っけてみましょう。

----------------------------------------------------------------

【 TUOMO 】

「北欧のスティービーワンダー」と呼ばれているらしい、最近いろんな日本のメディアで
よく目にしたり耳にしたりしています。
私も全然知らなかったんですけどね。
今回、2回目の来日らしく、新作アルバムをひっさげてのライブになるようです。
興味津々。

■ 6/20 & 6/21 @COTTON CLUB
■ 6/23 @Motion Blue yokohama
- TUOMO My Space

----------------------------------------------------------------

【 MINT CONDITION 】

これはもう説明いらないでしょ。彼らを知らない人、もう絶対ライブ見なきゃあきまへん。笑
好きな人はホント好きだしね。
彼らのエネルギーったら、ホントにすばらしい。そして、ストークリーの才能ったら、ホントにやばい。
実は私、まだベイエリアにいた頃、オークランドでこの人達のライブを2回見てるんですが、1回目はAlicia Keysのオープニングアクト。2回目は単独で、2日か3日間くらい連日のライブだったのですが、1日2回のライブでトータル6回あったとしたら、全公演見たという日本人がいたらしい。
で、私がチケットもって入場するときに、スタッフに「あなた?全公演見てるっていう日本人は?」
と聞かれた。いやいや、違いますがな。笑
私の見たのは最終日だったけれど、ストークリーがライブの途中のMCで、その人に対して
ありがとうとステージからメッセージを送り、オーディエンスに拍手を求めていた。
私も同じ日本人として、うれしかったですね。それだけ一生懸命な人がいるってことが。
好きなものは追いかけたい・・・。分かります、そういう気持ち。

えっと、私は去年の夏に彼らがビルボードに来たときも見に行きました。
ステージ横で超盛り上がってた・・・。 しかも浴衣で・・・。笑

今年はヨコハマにも来るんだよね。超ウレシイ♬
また"BREAKIN' MY HEART"聞けると良いな〜♥

■ 7/8 @Motion Blue yokohama
■ 7/10, 11, 13 @COTTON CLUB
- MINT CONDITION My Space

---------------------------------------------------------------------

【 Soul Searchin' The Session Vol.3 A Tribute To Isley Brothers
~Kaleb James & The Soul Searchers featuring Philip Woo~ 】


タイトルが長いっ。笑
これも行くでしょ。行かなきゃでしょ。だって、アイズリー・ブラザーズ特集よ。しかも2日よ。
でもって、メンバーがね、これまたすごい豪華。
そのほとんどが知り合い・・・。そして主催の吉岡さんもね。笑
楽しみです。"Between The Sheets" ね。。。

■ 7/14 & 15 @Blues Alley Japan

----------------------------------------------------------------

ちょっと長くなったので、今日はここまでにしておきます。
[PR]
by nasastyle | 2009-06-18 02:41 | Music
 
心に響くサウンド
昨夜、私の大好きなアーティスト、シンガーYuri & ギタリストmasaのライブへ行きました。
相当の金欠状態ではあったものの、この2人がデュオで登場するならば、何とか見届けないと・・・
と思い、何とかして見て来た訳です。

この日はデュオということで、ギターとボーカルでアコースティックに展開。
普通なかなか聴けない、めずらしいデュオというか、「えっ!そんな曲をやっちゃうの?」
的な感じで披露していました。
テーマは「リビングルームでのアットホームなライブ」だそうで。
うん、確かにアットホームでゆったりと気持ちよく聴けました。

Yuriさんのパフォーマンスを見るのは何回目かな。まだかなり少ないですが、
ソウルフルな歌いっぷりにはいつも感心します。
masaさんは、もう何度も見てます。つい3日前くらいにも目黒の某所にてお会いしたくらいで。笑
私は、このmasaさんのギターサウンドが大好きでして、これまでたくさんいろんなギタリストを
見てきましたが、ギターサウンドだけで涙してしまうのは、今のところDavid T. Walkerとmasaさんの
2人しかいません。ホントにいつもステキな"音”を聴かせてくれます。

masaさんの何が良いって、とにかく「心に響くサウンド」なんですよ。
テクニック、スキルを兼ね備えているのはもちろんのこと、いろんな楽曲を知っていて何でも弾ける。
柔軟であり、ソウルフルで、グルーヴィー。時にやさしく、時にエモーショナルに。
一度聴いたら病付きですよ。笑
(えっと、こんなに褒めまくってますが、別に本人から頼まれた訳ではありません。笑)

そして、彼のライブパフォーマンスを見ていつも思うのは、
「自分も心に響く写真を撮りたい」ということ。
前回、このライブハウス(阿佐ヶ谷Mix)で、Jino & masa Duoのライブを見た時に
ものすごくそう感じて、とても勇気づけられた思いだったんですね。
フォトグラファーとしての自分を再度見つめ直そうと思いました。
そして、masaさんが音楽で聴く人を感動させるのと同じく、私は写真で見る人を感動させたい
と強く思いました。

まあとにかくですね、みなさんにも一度masaさんのギターサウンドを体感してもらいたいなと思います。

えーっと、このお二人、4月からはAiのサポートメンバーとしてツアーに参加するそうです。
プラス、2 /15(sun)23:30~23:55 Music Lovers @NTVにも出演されるとのことなので、ぜひともチェックしましょう。

あ、ちなみに、今週末はちょこっとバケーションしてきます♪

※写真は去年のものです。

e0067632_4124269.jpg
[PR]
by nasastyle | 2009-02-09 04:13 | Music
 
Ledisi


R&B/soul界のディーバ、Ledisi。現在来日中。
私もライブ見ました。というか、撮りました。
でも、今回初めてアーティストサイドからの「1曲目と2曲目だけ」という制限付きでのライブ撮影。
いや〜、もう気が焦りますな、こういうのは。
たった2曲のうちに”使える写真”を押さえなきゃいけない訳ですから、とにかく必死。
小走りで右往左往しながら常に連写でキャプチャー。
ライブ写真での一番の難点は露出。それとライトの色かな。
今回は幸いなことに、ドンピシャというくらいにカメラとナイスマッチングー♬
救われました。

それにしてもLedisiのパフォーマンスぶりはすごい。そしてカワイイ。
とにかく声量がすごいし、歌っている最中にバタバタさせる腕やら足やらがかわいらしくてね。笑
実はリハーサルもちらっと見ることができたんですが、リハだけど手を抜かない彼女の歌声に
見てる私はかなりテンション上がりましたわ。ホントにすばらしいシンガーです。

本当は今日のコットンクラブでの公演も見たかったんだけれど、ちょっとお金をセーブしたかったので
諦めて家でじっとしておりました。

そういえば、私、ベイエリア在住の頃に一度彼女のライブを見たことがあります。
2005年だったかな。ベイエリアでは名の知れた、オークランドにあるYoshi'sというジャズクラブ。
今ではSFに姉妹店ができるほどの盛況ぶり。
日本に帰ってくる前の2年くらいは結構行ってたと思う。
(今ちょうどビルボード東京でライブをしているTAKE6も2日連続で見たよ。笑)
私はここでLedisiを見たのが初めてだった。
抜群の歌唱力と切れのあるスキャットにものすごい衝撃を受けました。
で、このライブでのトークの中で、「最近メジャー契約にこぎ着けた」と発表していたっけ。
それからおよそ1年半ほどした後、メジャーデビューを果たし、グラミー賞にもノミネート
されるほどの人気を獲得。こういうアーティストがどんどん増えてほしいな〜という思いだし、
どんどん生の歌声を聴かせてほしいと思う。

今度彼女のライブが見れるのはいつどこかな・・・。

- Official Site
- myspace
[PR]
by nasastyle | 2009-01-25 21:34 | Music
 
Chante Moore & Kenny Latimoreも来るよ!
いやいや、うれしいっす。
シャンテ & ケニー夫婦も12月に来日ですよ〜!



とっても楽しみ!
彼らのソウルフルなパフォーマンスは必見ですよ。
私なんか、YuTube見て泣きそうになりましたからね。笑
もう今からゾクゾクしてしまいますわ。あははは

それにしても、この人たちのライブ、超撮りたい!!!!何とかならないかな〜〜〜〜。
とりあえず、着物着てライブに行こうと考えております。
みなさんもいかが???

===========================
12/6 & 7 @Motion Blue yokohama
12/8 & 9, 11, 12 @Cotton Club
===========================


彼らの新譜もなかなか良いですね。ウェブサイトもすごいよ。


- Kenny Lattimore Official Site
- Kenny Lattimore myspace
- Chante Moore Official Site
- Chante Moore myspace
- Kenny & Chante myspace
[PR]
by nasastyle | 2008-09-20 23:41 | Music
 
VAN HUNTが来るよ
久しぶりに音楽の話でも・・・。
いったいいつぶりなんだろうか。笑



来月終わり、R&BシンガーVAN HUNTが来日します。
どれくらいの人が知ってるかな〜〜。
日本では彼が「知る人ぞ知る」という存在なのか、「R&B好きなら知ってる」存在なのか、または「みんなが知ってる」存在なのか、イマイチ良くわかりませんが・・・。

実は私、まだアメリカにいた頃、オークランドで2006年4月に彼のパフォーマンス見たことがあります。Anthony Hamilton + Heather Headleyのライブでのオープニングアクトだったんですが、遠目で見ても「おしゃれな人だな〜」と思いました。この頃、ちょうどセカンドアルバム「On The Jungle Floor」が発売された後で、私もこのアルバムを聞いていましたが、実はあまり彼のこと知らなかったので良い機会だったな、と。
Van Huntの音楽は・・・というと、聴いたことある人は分かると思いますが、結構独特な雰囲気を持っているアーティストですね。ライブでもそんな感じだったと記憶しています。あ、"Character"良かったですよ。



まぁ、そんなこんなですが、とりあえずチェックしてみてください。そしてライブで実物Van Huntを体感してみよう!

=====================
10/25、26 @Motion Blue yokohama
10/28、29 @Cotton Club
=====================

あ、もし良かったら、私の古〜いミュージックブログでも読んでみてください。英語ですが・・・。
写真も載ってます。笑

- Van Hunt myspace page
- Van Hunt Official Site
[PR]
by nasastyle | 2008-09-10 23:55 | Music
 
Stone Soul Concert!!
待ちに待ったオールドスクールコンサート、9th Annual KBLX Stone Soul Picnic。これまでいろんなオールドスクールのコンサートに足を運びましたが、これほどまでに豪華なメンツ揃いの贅沢コンサートは未だかつてありません!!O'Jayas、Whispers、Dells、DramaticsそしてBobby Womackという、「Mighty/Legendary」という形容詞が付随するのがふさわしい、5組のグレイト・アーティスト、マイフェイバリットアーティストが一同に会するわけですから。これを1つのコンサートでまとめて見れちゃうってものすごいイベントとしか言いようがない!!生きてて良かった!そんな感じです。まじで。

今回はですね、メモリアルデーという、いわゆる祭日だったので、スタートは昼の12時。それから終了がなんと夜8時前までという、8時間のロングアワー野外コンサートだったわけですが、写真も大っぴらに撮って良いことになっていたので、とにかく撮りまくりました!(ただし、コンパクトカメラのみOK。一眼レフは禁止)
とてもこのブログでは全部紹介しきれないので、今回は1アーティストにつき1枚を掲載したいと思います。
残りはですね、フォトギャラリーなんかを作ってみようかなと思っています。今回はオフィシャルに写真撮影オッケーでしたから、堂々とネット上で公開出来ますから。(って、いつもこっそり撮ってるくせに堂々と載せてますけど・・・笑)
これについてはちょっと時間がかかるので少々お待ちくださいませ。いつもやると言ってやらないことが多いですが(苦笑)、今回は必ずやります!宣言!!なかなか公表されなかったら、追い出しかけてくださいね。

では、以下に写真掲載。出演順。

e0067632_13123634.jpg
▲Bobby Womack

e0067632_13134879.jpg
▲Dramatics

e0067632_13145134.jpg
▲Dells

e0067632_13153150.jpg
▲Whispers

e0067632_1316296.jpg
▲O'Jays


以上です。コンパクトカメラで撮った割には、まあまあそれなりに見れる写真が撮れているので満足です。一眼レフだったらもっと良いものが撮れるのに・・・と思うと残念だけれど、やっぱりルールは守らないとね。ちなみに席は前から2列目でした。

それからもう1つ。
実は、最近またまたMyspaceで仲良くなった、ベイエリアのラジオ局KBXLのDJであるAntoine Davisと会って話すことが出来ました。もうすっかりお友達♪これからちょっと仕事にも繋がりそうな予感・・・。うふふ

コンサート後のこぼれ話
[PR]
by nasastyle | 2006-05-30 21:52 | Music
 
ライブ三昧
えーこが3/13に来てから3/26までの間に、実に5本もライブに行っている私たち。こんなことは滅多にありません。間違いなく特別です。えーこには日本では味わえないライブ体験をしてもらいたかったという気持ちがあったんですね。でも正直なところ、えーこよりも私の方が楽しんでいた感はあります。あはは。

さて、この5本のライブのうち、一番良かったのは、3/25のO'Jays & Temptationsのコンサート。もうこれはサイコーでしたわ。とても忘れがたい興奮度200%のライブと言えます。私なんか叫び過ぎて喉が痛かったくらいですから。私はただのアホファンと化していました・・・。

この日のライブで私たちの席というのがまたとても良くて、前から7列目位(ステージから10mくらい)だったので、各アーティストがよく見えたんですね。衣装やら表情も裸眼でバッチリ見えますから、よけいに興奮度が増してしまうわけですよ。分かるかな、この気持ち・・・。

大好きな歌のときには周り関係なく立ちますからね、私。周りに気を使わずに勝手に踊りますからね、私。ライブとなると人が変わります・・・。笑
O'Jaysのライブ中、さっと立ち上がったとき、えーこも立ち上がったんですが、この時はどうやら私たち2人だけだったみたいで、ちょっと「まずいかな?」と、一瞬怯んだものの、そのまま2人で踊っていたり・・・という場面もありました。大好きなんです、O'Jays。
e0067632_16474278.jpg


先発のテンプスはというと、おもしろかったですよ。ステキでした。ただ、やっぱりちょっと昔のテンプスとはちょっと違う気がして、「本当にテンプスなのかな・・・」なんて思ったり。それでも彼らのパフォーマンスはすばらしいし、全員歌もうまいですから、それなりに楽しいわけです。懐かしのMy GirlやJust My Imaginationなどは大好きです。
e0067632_16503389.jpg


えーこにとってはアメリカ滞在最終日の3/26、2回目のKemコンサートへ。サンディエゴで観たライブとはまた違ったステージを観る事が出来たのですが、やっぱり大きな会場の方が良いなと思いましたね。「Kemサイコーだぜっ!」って思いましたもの。笑 それにしてもKemってこんなに人気のある人だとは思いませんでした。オープニングアクトのKindred the Family Soulの2人のパフォーマンスもそれなりに良かったな。
e0067632_1732960.jpg


いや〜、やっぱりライブって良いな〜。ワクワクするし興奮するし、解放された気分になって音楽を一番楽しめる場所じゃないかなって思います。だからやめられないんだよな〜〜〜〜。
[PR]
by nasastyle | 2006-03-26 23:25 | Music
 
Stone Soul Picnic in Bay Area
毎年メモリアルデーに行われるベイエリアの音楽イベントStone Soul Picnic。これはベイエリアのSmooth R&BラジオステーションKBLX主催で、夏の初めのイベントとして毎年恒例となっており、今年ですでに9回目を迎えるそう。

去年はAngie StoneGap Band, Teena MarieThe Whispersと言ったアーティストが出演していた様ですが(去年のコンサートに関する記事)、今年は70年代ボーカルグループをフィーチャーしたコンサートとなる様です。そのアーティストとは・・・
e0067632_1038547.jpg

Dells, The Whispers, Dramatics, Bobby Womackと、スペシャルゲストにWestside Ol' Skoolということだそうです。そう、ドラマティックスがベイエリアにやって来るんです!!キャーーーーー!!!もう私の心臓はバクバクしちゃってます。(笑)楽しみで楽しみでしょうがありませーん。このチケットはTickets.comにて3/17(Fri)から発売開始だそうで、私も10:00前からコンピューターの前にスタンバイしてチケット購入したいと思います。笑

今年の出演者、メインは4組ですが、そのうちデルズウィスパーズドラマティックスの3組は以前コンサートに行ったことがあります。ウィスパーズに関しては、ホントに人気のあるグループで、その盛り上がりも半端じゃない。ファンは黙って座って聴いてないですからね。叫びまくる、踊りまくる、歌いまくるですから。これはおもしろいですよ〜。デルズは、割とみんな座って聴いてますが、やっぱり叫ぶしスタンディングオベーションも歓声もすごい。ベテランの貫禄たっぷりですね。ドラマティックスは、私自身がもう壊れますので。笑

今回初めて観るであろう、Bobby Womackですが、CDは一枚も持ってないし、普段ラジオでもあんまり聴かないので、これから予習が必要かなというところ。雰囲気もよく分からないけれど、やっぱり昔からのファンは多いんだろうな〜。

さて、このコンサートの告知・宣伝がつい先週の金曜日辺りからKBLXで始まったんですが、これに併せて出演者の曲などもフィーチャーしていつもより多くオンエアされるんですね。普段そんなにドラマティックスやデルズなんで聴けませんから、非常に嬉しい私です。
実は3月終わりから4月にかけて、ベイエリアにホットなアーティストがたくさんやって来るんですね。私の好きな人たちばかり。そのリストはこちらに載せているのでチェックしてもらうことにして、最近はこの3月、4月のコンサートのアーティストの曲が中心にオンエアされています。例えば、O'Jays(この人達の曲は年中かかってますが)、KemKindred the Family SoulAnthony HamiltonHeather HeadleyDellsWhispersそしてDramaticsなどが割と多く聴けます。どれもこれも大好きなので、最近はラジオを聴く際、大抵KBLXにチャンネルを合わせてます。

ところで、ドラマティックスに関することなんですが、実は先日、メンバーの1人であるWinzell Kellyのオフィシャルウェブサイトを作り3/1に立ち上げました。もうウェブ上にはあるものの、まだ少し手直しが必要なので、現段階ではURL等は公表できません。もう間もなくお知らせ出来ると思うので、もう少しお待ちくださいませ。(って、見たい人はそう多くはないでしょう・・・)

これに関連して、5月末にコンサートでドラマティックスがベイエリアにやって来るわけですが、この時も仕事で絡むことが出来たら良いなと、いろいろ企んでいます。実現出来るか否かは全く分かりませんが、ガツガツいきたいところですね。

まあとにかくあと2ヶ月半、コンサートも楽しみにしつつ、自分のやるべきことをしっかりやって5/29に備えたいものです。
[PR]
by nasastyle | 2006-03-13 01:05 | Music


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
MY LINKS
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
レイシック
from 目が良くなると、人生が変わるよ
635:060321 パ..
from shiology
レーシック手術で視力が回..
from 視力回復のレーシック
レーシック手術で視力が回..
from 視力回復のレーシック
コンビニで目薬即購!
from 健康ダイエット
2006年最大の話題作パ..
from パイレーツ・オブ・カリビアン..
LASIK-03・視力回..
from オペラ座の暇人
Motown Winte..
from Dice(ダイス)劇場
SuperBowl Go..
from Dice(ダイス)劇場
アレサフランクリンが出る!
from たねちのつぶやき
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
EXTERNAL LINKS
hit tracker