nasaのSF BayArea生活を綴ってます。

by nasastyle
 
カテゴリ:Music( 21 )
 
Music Site Starts!!
今日はクリスマス。しかし朝から雨が降っております。
どんよりした1日ですわ・・・。

さて。
実はこの度、音楽専門サイトを立ち上げました。と言ってもブログなんですけどね。
英語の音楽サイトはあるものの、日本語のサイトって持ってなくて、ここで音楽カテゴリーはあるけれど、やっぱりあまりにも込み入った話はしたくないし、アルバム紹介とか(特にインディーもの)したかったとか、まぁいろいろ理由はあります。

忙しいとか言いながらも、合間を縫ってコツコツと準備を進めてきまして、まだ少ししかエントリーはないものの、内容もそれなりに整ってきたので、そろそろ公開しようかなと思いました。

内容ですが、ブラックミュージック中心で、音楽ニュースやゴシップ、気になる新譜情報、レビュー、オススメなどを紹介しつつ、ローカルラジオネタやら、ローカルライブ情報やその他の地域の気になるライブ情報なども載せていこうと思っています。ま、ハッキリ言って、「自己満足」なサイトであるとは思います。笑
このサイトを利用するかしないかは、ビューワーであるみなさんの自由ですし、内容を読んで何と思おうが、それもみなさんの自由ですから。私は私で好き勝手に展開していくつもりです。

自分の現状も自分で忙しいことを把握しているつもりですが、その中でやりたいこともやっぱり進めていきたいですからね。どこまで続くか分かりませんけど、とりあえずやってみようかなというところです。

現状では、同じ内容で2つのブログを使っています。
自分に合ったブログを探しているんですが、とりあえずその中から2つ程使い勝手の良いものを見つけてスタートしてます。
1つはこのブログでも利用させてもらっているエキサイトブログ。もう1つはFC2です。どちらもテンプレートを使用し、少しずつCSSを変えて自分用にカスタマイズしています。本当はもう1つあるんですけど、これはレイアウト表示などはすごくいいんですが、イマイチ使い勝手が良くないので公開しません。

今使っている2つのブログのうち、将来的にはおそらくどちらか一方にすると思います。もしもリンクしてくれる方がいるとするならば、とりあえずはどちらか好きな方をリンクして頂いて結構です。

ということで、こちらの「What a Life!」同様、音楽サイトの方もどうぞよろしくお願いします!

Excite blog ------- Turn On The Music
FC2 blog ------- Turn On The Music
[PR]
by nasastyle | 2005-12-25 14:12 | Music
 
The Dells & O'Jays
昨日もちらっと書きましたが、今回のデトロイトはFox Theareでのコンサートでは撮影禁止だったにも関わらず、隠し持っていたカメラでショーの様子を撮ってきました。ま、私だけでなく、同じ様なことをしている人は他にもいましたし、堂々とフラッシュたいて写真撮ってましたからね。バレバレだっちゅーの。

ということで、残念ながらドラマティックスの写真はありませんが、DellsとO'Jaysの写真のみ掲載します。
でもレポはまだ書きません。悪しからず。

↓こちらがThe Dells
e0067632_15384481.jpg

↓こちらがO'Jays
e0067632_1539040.jpg

[PR]
by nasastyle | 2005-11-24 22:40 | Music
 
The Dramatics concert
8ヶ月振りに見たドラマティックスのライブ。いやいや、すばらしいものでした。
何かねぇ、私、嬉し過ぎて、興奮し過ぎて、彼らのショーの直前で泣いちまいましたよ。
込み上げてきてしまった・・・。ショーの途中でも泣いてしまったし。
さらに、The Dellsの歌を聴いても泣いてしまったし、O'Jaysのショーでも泣いてしまった・・・。
とにかく泣いてばっかりでしたわ。大いに泣かされました。


どのグループもやっぱりベテランだから、”ソウル”の度合いが違うんだよね。並じゃないの。ガンガンに伝わってくる彼らの心意気にすっかりやられてしまったわけです。いや〜、ホントに良かった!わざわざ遠征した甲斐があったというもの。こういうグループのライブが一度に見れるっていうのはなかなかないことだと思うから、すごく価値のあるものだったんじゃないかな。少なくとも私の中ではプレミアものだったと思う。

そうそう、本当は写真は禁止だったんだけど、いつものようにバックにひっそり忍び込ませていたコンパクトデジカメにて、フラッシュなしのスポーツモードでバシバシ撮ってきましたが、ドラマティックスの写真だけない!あまりに彼らのパフォーマンスに集中し過ぎて写真のことを忘れていた・・・。ダメじゃん、私・・・。

このライブレポは、そのうちどっかで書こうと思ってますので、首を長くしてお待ちくださいませ。
こちらこちらで書いていますので是非♪
e0067632_1427167.jpg

[PR]
by nasastyle | 2005-11-24 00:28 | Music
 
Lenny Mays
はい。何とか元気です。
今日カイロプラクターに行って治療してもらったので、少しは方の調子も良くなった模様。
これについてはまた後日・・・。

======

e0067632_1414818.jpgさて、今日、11/08は、私の大好きなボーカルグループ、The Dramaticsの元メンバー、Lenny Mays氏の命日です。早いことに、1年が過ぎてしまいました。去年の今日、レニー氏が亡くなり、その3日後の11日にお葬式があり、そして12日にはベイエリアでのライブに出ていた残りのメンバー。このライブでは、ショックと悲しみの中で歌い続けたのだとは思いますが、本当にレニー氏の死はメンバーにもファンにも大きな衝撃を与えたことは間違いありません。

私がドラマティックスにハマったのは、このベイエリアでのライブに行ってからなので、残念ながら私は一度もレニー氏に会うことが出来なかったわけです。もっと早くにドラマティックにハマり込んでいたら・・・と、そのタイミングがとても悔やまれますが、レニー氏の訃報がなかったら、私はこのライブにも行けなかった状態だったので、ある意味、彼には多大なる感謝をしたいと思っています。

自分の運営しているドラマティックスのファンサイトでも、レニー氏の1周忌に合わせてフラッシュでスペシャルものを作りました。時間のない中で作ったので、めちゃめちゃ簡単シンプルなつまらないものではありますが、彼のことを忘れないんだ、という気持ち、大好きなんだという気持ちの現れだと取って頂けたら幸いです。

元メンバーのLarry "Squirrel" Dempsが作ったレニーへのトリビュートサイトもあるので、こちらも多くの人に見てもらえたらなと思っています。さらに、このサイト内にあるゲストブックには、多くのファンがレニー氏に向けてメッセージを書いているので、読める方は読んでみてください。いかにレニー氏が愛されていたか、いかにみんながレニー氏を愛していたか、ひしひしと伝わってくると思います。私はまだ書き込んでいませんが、そのうち書き込もうと思います。

実は11/23に、デトロイトでドラマティックス出演のコンサートがあるんですね。レニー氏が亡くなって1週年経ったこの時期にあるコンサート。しかも地元でのコンサートですから、ドラマティックスにとっても、ファンにとっても、大きな意味のあるコンサートになることは間違いありません。そんなコンサート、私も足を運べたら良いのですが・・・。

今日はレニー氏の歌声にたっぷり浸りたいと思います。
[PR]
by nasastyle | 2005-11-08 21:03 | Music
 
BET 25 Strong
今晩、BETで「25th Anniversary "BET 25 Strong"」という番組があった。
私は夜クラスがあって見れないのが分かっていたので、録画しようとしていたのに、予約をするのをすっかり忘れており、クラスから帰って来て慌ててテレビをつけたら、最後の30分くらい見ることが出来た。

Bow WowAlicia Keysを紹介し、彼女が"Fallin'"と先日発売されたばかりのニューアルバムでも良い感じの"Unbreakable"を歌うところは何とか見れ、最後のアースのパフォーマンス(何を歌ったか、ど忘れした〜〜)のたった30分。残念極まりない。

実はこの番組には、ホイットニー・ヒューストンとか、ボビーブラウン&ニュー・エディションなんかが出演することを知っていたし、アッシャージョン・レジェンドLL COOL JR.ケリーなどの人気のアーティスト達も勢揃いということだったので、絶対見たいと思っていたのに、すっかり忘れてしまうなんてね。

が、この番組、今週金曜日に再放送する様なので、必ず観たいと思います。
こちらでフォトギャラリーが観れるので、もしよかったらみなさんもどうぞ。
[PR]
by nasastyle | 2005-11-01 22:40 | Music
 
NYRアルバム発売
NYRって誰だ?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
詳しいことはこちらを読んで頂くことにして、今日(日本の10/28)はそのNYRの日本デビューアルバムの発売日です。いつもお世話になっているBMFN(Records)からの発売となります。

e0067632_7263510.jpg実はですね、このCDのアートワークを担当させて頂いているんですよ〜。と言ってもオリジナルデザインは私ではなく、NYR側の方でされていたんですが、日本用のフォーマットにするためのデザイン等をやらせていただきました。
とにかく、日本在住の方、ぜひ買ってください!(笑)ブックレットの後ろにちゃんとクレジット入ってますので、買って確認してくださいね。

ま、デザインやクレジット云々より、NYRの音楽、作品としてはすばらしいものでして、作成時から音源貰って聴いてましたけど、今聴いても良いな〜、好きだな〜と思いますからね。買って損はしないはず!保証しますよ。

最近スタートしたBFMNサイト内でのオンラインストアでも買えますし、全国のHMVTOWER RECORDS等ショップでも買えますので、どうぞチェックしてくださいませな。

P.S.
今日、夜のクラスから帰ってくる道中、車の中でこのNYRを聴いていたのですが、最後のトラック"CALL ME (U-NAM REMIX)"では大音量、ガンガンノリノリでした。この姿人に見られたら・・・そりゃあもうハズカシイ・・・。笑
[PR]
by nasastyle | 2005-10-27 15:25 | Music
 
Stevie Wonder
今日、買い物から帰って来て久しぶりにテレビを付け、久しぶりにBETにチャンネルを合わせたら、
なんと、人気の106 & ParkにStevie Wonderがゲスト出演していてびっくり。どうやらこれは水曜日に放送されたもののようだったのだが、スティービーもこういうテレビ番組に出るのかと、そりゃあ驚いてしまいました。

途中からだったので、彼のパフォーマンスは見れなかったものの、ソファーに座って司会者とをしている際、
質問コーナーでハーモニカの話になり、彼のポッケから出て来たハーモニカの即興演奏は見れました。
一緒に出演していた娘のアイーシャが、それに合わせて即興で歌ったりして、さすがミュージシャン!と思いましたわ。

それにしても、スティービーったら、おやじっぷりを発揮してくれたよ。笑
司会者が質問をしているところに、笑いながらチャチャを入れるの。
「ぼくはこんな声も出るんだよ」みたいに、低い声を出してみたり、人が喋っているところにかぶって話しだして全然聞いてないし。笑 おちゃめというか、なんかただの”おやじじゃん”と思ってしまいました。あはははは

でもやっぱり音楽の話になるときちんと真剣に話すし、ハーモニカを演奏しだしたら、やっぱり天才ミュージシャンなんだよね。
先日、ようやく発売されたアルバム"A Time To Love"を引っさげてのプロモーション。不意打ちのスティービーの登場にて、彼の意外な一面を発見しました。もう一度アルバムを聴き直そうかな。
e0067632_9135612.jpg

[PR]
by nasastyle | 2005-10-22 17:10 | Music
 
Ricky Martin
カレッジでの夜のクラスの最中です。(おいおい、またかよ・・・)

先日、nasastyle Musicの方でおかしな写真を掲載して、料理しているときに音楽聴きながら踊ってる・・・ということを書きました。
実は今日、リッキー・マーティンのCDを買ったんですね。元々は買う予定などなかったのに、お店で見たらジャケットのリッキーがえらいかっこよくてですね、さらには「買ってくれ、買ってくれ」って彼が私に訴えるもんだから(笑)、思わず買ってしまったんですよ。しかし、これが結構よくて買ってよかったかも...と思いました。だって・・・

踊れる!すごいノリノリに踊れるんですもの!

・・・ということは相当ヤバいです。料理をしながら聴いていたら大変です。
料理そっちのけで踊ってしまいました。ぶははは踊りたい方、ぜひどうぞ。
いやー、それにしてもリッキー・マーティン、イイ男になったな〜。おっといけない、よ、よだれが・・・。
e0067632_1124585.jpg

[PR]
by nasastyle | 2005-10-11 19:24 | Music
 
Soul Music Festival
昨日土曜日、ベイエリアではかなり大きな音楽イベント、Soul Music Festivalに行って来ました。このイベントはベイエリアのラジオ局、KBLX主催のイベントで、会場がConcordにあるChronicle Pavilionで、うちからは車で1時間ちょっとかかるところにあるのですが、初めての場所だったので少々楽しみでした。

とにかくこのイベントの出演者、私としてはどれも1度は観てみたいアーティストばかりで、チケット購入してからはそれはもう楽しみでしょうがなかったんですが、そのアーティストとは、Maze featuring Frankie Beverly, New Edition, Will Downing, Tony! Toni! Tone! and special guest LaToya Londonというラインナップ。もうとにかく楽しかったです。
実はこのコンサートに夫も誘ったんだけれども、仕事だから・・・と断られました。仕方なくいつもの様に一人で行くことに・・・。

そそ、このコンサート、午後3時からスタートで終了はなんと夜10時15分くらい。7時間にも渡る長丁場のコンサートだったため、家に辿り着いたときにはもうクタクタでした。帰りの道中も運転しながら一瞬寝ちゃったりして危ない危ない・・・。

コンサートの内容は後日BMFNで書く事にして、ここではちょっとオーディエンスについて書こうかと思います。

この日のアーティストは全員黒人だけに、観客の99%くらいが黒人なわけです。白人はほとんど見なかったし、アジア人なんて自分くらいしかいないんじゃないかと思う程。だからものすごい黒人密度が高いわけです。そんな中にぽつんと日本人女性がいるということは、彼らにとっても不思議な感覚が少なからずある様で、一人で歩いていると何となく「なんであなたみたいなアジア人がココにいるの?」的視線を感じるわけです。何だか常に”見られている感”があるわけ。自意識過剰とかそういうのではなく、私としてもすごく居心地悪いところも少なからずあるわけですが、とにかくブラックミュージックが好きなわけで、好きな音楽に人種は関係ないだろ〜という心意気でいつも開き直ってコンサートに足を運んでいます。

私が席に着いた時、隣に黒人夫婦が座ってまして、旦那さんの方がすぐに私に声をかけてきました。
「How are you doing? Do you like this kind of music?」と。
その裏には「こういう音楽が相当好きじゃなければ、君みたいな(僕らと同じ人種でない)アジア人が1人でこういうコンサートに来たりしないよな」という意味が込められていた感じでした。それは決してイヤミではなく、むしろ「僕らの音楽(ブラックミュージック)を好きでいてくれてうれしいよ、ありがとう」という気持ちがそこにあったような気がして何だか嬉しかったし、私としても「あなた達の音楽は私の大好きな音楽なのよ」ということをアピールすぐかのごとく、このコンサートを楽しみました。

ブラックミュージックのコンサートに行く度に感じる事は、観客1人1人が本当に音楽を楽しんでいるということ。アーティストが歌っているとき意外でも、好きな音楽がかかると立ち上がって回りを気にせずに踊りだす。自分が良いと思う事にはとことん正直に反応する。
今回コンサートでは5組のアーティストの出演で、1組1組のアーティストの間に、ステージセッティングの為の休憩時間があったのだが、その間、DJがノンストップで音楽をかけまくっていました。その音楽を聴いて、一緒に歌う人あり、座りながらリズムを取る人あり、さらには席を立って通路で踊りだす人ありと、人それぞれの楽しみ方をしていた彼ら。私はそういう彼ら観客の様子を見ているだけでもかなり楽しかったんですね。そしてそういうのを観ているだけで何だか無性にすごくうれしかったし、音楽って良いな〜と改めて思ったわけです。
こういうのって、やっぱり日本ではなかなか体験出来ない事だと思うし、アメリカにいてもこういったコンサートに足を運ばなければ体験出来る事ではないと思うから、音楽が好きな人には、できることならばこういう体験を1度はしてもらいたいな〜と思ったりしますね。
人種について肌で体感するのもある意味大切なんじゃないかって思う今日この頃です。

何だか随分長く語ってしまったので今日はこの辺で。
最後にオーディエンスの写真を載せておきましょう。
これはNEW EDITIONのショーの前の休憩時間。これから始まるショーに向けて万全な盛り上がり。
e0067632_7293218.jpg
[PR]
by nasastyle | 2005-09-25 15:28 | Music
 
Brian McKnight concert
昨日の晩、ブライアン・マクナイトのコンサートに行ってきました。
nasastyle Musicの方にも書いて写真も載せたんだけど、かなり良かったです。
やっぱりねぇ、彼は歌うまいよ。そしてトークも面白い! でもって、結構背も高くてスラッとしていて、衣装というかあれは自前の服じゃないかっていうようなジーンズとシャツもすごくスタイリッシュでカッコよかった。もうすっかり目がハートでしたね。(笑)

コンサートとしては1ヶ月振りくらいになるのかな。ちょっと間が空いていた気がするので、ちょっと新鮮に感じられたところがあったかも。
でも、いつもなら、コンサート会場に向かうときに必ずそのアーティストのCDをガンガン車の中で聴きながらテンションをあげるんだけど、この日は出かけにバタバタしていたせいか、ブライアンのCDを忘れてしまい、仕方なくいつも聴いているKBLXラジオを聴いていた。

そそ、この会場でとある方に会いました。まさかあんなところで会うとは思っていなかったので、ホントにびっくりしましたが、この際だから声をかけさせてもらってちょこっとだけお話ししました。ホントに彼女は凄い人です。

来週土曜日も非常に気になるコンサートがあって、どうしても行きたいところなんだけど、いろいろ事情があって行けるかどうか分からない。でもホントにね、これを逃したらこの先楽しい事ないよっていうくらいのメンツが揃うコンサートなので、何とかして足を運びたいと思ってます。

いやー、とにかくライブっていいわ。やめられない・・・。

こっちには写真載せるのやめようと思ったけど、やっぱり載せておこう。e0067632_10254475.jpg
[PR]
by nasastyle | 2005-09-17 14:42 | Music


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
MY LINKS
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
レイシック
from 目が良くなると、人生が変わるよ
635:060321 パ..
from shiology
レーシック手術で視力が回..
from 視力回復のレーシック
レーシック手術で視力が回..
from 視力回復のレーシック
コンビニで目薬即購!
from 健康ダイエット
2006年最大の話題作パ..
from パイレーツ・オブ・カリビアン..
LASIK-03・視力回..
from オペラ座の暇人
Motown Winte..
from Dice(ダイス)劇場
SuperBowl Go..
from Dice(ダイス)劇場
アレサフランクリンが出る!
from たねちのつぶやき
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
EXTERNAL LINKS
hit tracker